抱っこ法研修会ご案内

抱っこ法研修会のご案内

抱っこ法の研修会では、

抱っこ法を実践できるようになることを目指して、

子どもの心をどう理解していくか、

どんなふうに関われば子どもの心に寄り添えるのか

ということなどを学んでいきます。

 

その原理は子育てだけに限らず、

またハンディのあるなしにかかわらず、

様々な対人関係に応用できるものです。

研修会に参加していただければ、多くの気づきを得ることもできます。

 

研修会は講義だけでなく、

実技や体験のシェアに多くの時間を割き、

体験的に学んでいくことを大切にしています。

自分の体験を通して得たことは、

自らの糧になり、日々の生活、実践に生かしやすくなるはずです。

 

我が子のため、

今関わっている子どもや利用者のため、

そして自分自身のために抱っこ法を深く学んでみませんか?

 
 

<こんな方におすすめ>
 

・すぐにでも我が子の子育てに生かしたい方

・子育て支援の仕事をされている方

・自分自身と向き合いたい方

・ハンディのある子どもや大人の方と関わっている方

・抱っこ法に興味ある方ならどなたでも 

抱っこ法基礎研修

基礎Ⅰ講座
研修会に初めて参加する方を対象にした講座です。最も基本的となる子育ての知恵、特に本来の親子関係とはどういうものかを中心に、座学だけはなく実感を伴って学んでいきます。 

 

基礎Ⅱ講座
すでに基礎Ⅰ講座に参加した方を対象に、育て直しのための「抱っこ法」の、基本的な原理や手だて(乳幼児期中心)を学びます。自分と子どもと1対1の抱っこ(援助者対子ども、親対我が子)に取り組み始めるのに必要な知識や技術を習得することを目的とします。修了後、初級認定を申請できます。


場所ホワイエ 大阪市都島区中野町1-3-21 

JR環状線・京阪鉄道・地下鉄鶴見緑地線「京橋」駅徒歩10分

参加費14,000円 (再受講は7,000円) テキスト代含む

参加資格:日本抱っこ法協会の会員であること(当日入会できます)

入会費3,000円、年会費 7,000

日程は、トップページをご覧ください。 


発展・実践研修

発展講座A
すでに基礎と基礎講座に参加した人(初級認定取得者)を対象に、さらに高いレベルの内容の習得をめざします。この発展講座Aでは、子どもとその親との仲立ちを援助する3者関係(援助者対親子)の抱っこに取り組み始めるための、初歩的な知識や 技術について学びます。

発展講座B
すでに基礎と基礎講座に参加した人を対象に、さらに高いレベルの内容の習得をめざします。発展講座Bでは、たとえば赤ちゃんの抱っこや、ハンディのある子ども(成人)の抱っこなど、さまざまな相手を対象にした抱っこにとり組むための、基本的な知識や技術について学びます。

 

実践講座
すでに発展講座AB両方に参加した人(中級認定取得者)を対象に、抱っこ法をさらに発展させてゆくために必要な知識や技術を習得することを目的とします。講座ごとに異なるテーマを設け、それについて集中的に学びます。またどの講座に出ても、最新の情報を知ったり、経験を交流し合ったり、悩みに助言を受けたりする機会にもなります。

 

※その他の研修については、日本抱っこ法協会のHPをご覧ください。


場所ホワイエ  大阪市都島区中野町1-3-21

JR環状線・京阪鉄道・地下鉄鶴見緑地線「京橋」駅徒歩10分

参加費14,000円 (再受講は7,000円) テキスト代含む

参加資格:日本抱っこ法協会の会員であること 

Top